モルモン

とは?

What of the

Mormons?

 

引用

 

 

 

 

戻る

 

要するにレーマンとレムエルは人格的な問題から、神の属性を完全には理解できなかったのです。預言者ジョセフ・スミスの言葉はもっともです。「人は、神の属性を理解しなければ、自分自身を理解できない。」(Teachings343)

レーマンとレムエルは、愛の神が子どもたちを訓練する天の御父であって、子どもたちが幸福になって御自分のもとに戻って来ることを願っておられる御方であるとは理解していませんでした。「神の計らい」を十分に知らないために、二人は神の最も大切な属性である神の愛を見落としてしまいました。このように、彼らの不平は、深く悲しい霊的な病気の症状なのです。レーマンとレムエルから得られる教訓、十二使徒定員会会員ニ一ル・A・マックスウェルリアホナ200001月号-06

In short, Laman and Lemuel’s own lack of character kept them from understanding the perfect character of God! No wonder the Prophet Joseph Smith said, “If men do not comprehend the character of God, they do not comprehend themselves” (Teachings, 343).

Laman and Lemuel did not realize either that a loving God will inevitably be a tutoring Father, who wants His children to be truly happy and to come home. Not understanding God’s “dealings” sufficiently, Laman and Lemuel missed the most important attribute of God’s character—His love! Thus their murmuring was a symptom of a pathetic pathology. Lessons from Laman and Lemuel, Neal A. Maxwell, Of the Quorum of the Twelve Apostles October 1999 General Conference