モルモン

とは?

What of the

Mormons?

 

引用

 

 

 

 

戻る

 

ブリガム・ヤングとヒーバ"C・キンボールはトマス・B・マーシュのつぶやきをいさめましたが,だめでした。後に悔い改めたマーシュ兄弟は当時のことをこう述べています。

「あのときは,きっと主のみたまがなくなっていたのでしょう。

予言者を嫉妬(しっと)して,……何が正しいかが見えなくなり,悪い面だけを見ていました。……私はジョセフ兄弟の目に(はり)を見たつもりでしたが,それは(ちり)にすぎず,梁があったのは私の目の方でした。……私は腹を立て,みんなにも腹を立ててほしかったのです。ブリガム兄弟,キンボール兄弟と話したときも,ふたりに私と同じように腹を立ててほしいと思いました。でも彼らが冷静なのでますます腹を立てたのです。ブリガム兄弟が『あなたは教会の指導者ですか』と慎重に聞きただしたので,私は『いいえ』と答えました。すると彼はこう言いました。『それなら不平を言うのはやめなさい。あなたにはかかわりのないことです。』」「つぶやくことなかれ」十二使徒定員会会員ニ一ル・A・マックスウエル、聖徒の道19902月号、81よりの抜粋

Presidents Brigham Young and Heber C. Kimball tried to discourage Thomas B. Marsh’s murmuring, but to no avail. A repentant Brother Marsh later said of that time:

“I must have lost the Spirit of the Lord out of my heart. …

“I became jealous of the Prophet … and overlooked everything that was right, and spent all my time in looking for the evil; … I thought I saw a beam in Brother Joseph’s eye, but it was nothing but a mote, and my own eye was filled with the beam; … I got mad and I wanted everybody else to be mad. I talked with Brother Brigham Young and Brother Heber C. Kimball, and I wanted them to be mad like myself; and I saw they were not mad, and I got madder still because they were not. Brother Brigham Young, with a cautious look, said, ‘Are you the leader of the Church, Brother Thomas?’ I answered ‘No.’ ‘Well then,’ said he, ‘why do you not let that alone?’” Excerpt from “Murmur Not” Neal A. Maxwell Of the Quorum of the Twelve Apostles, October 1989 General Conference.