モルモン

とは?

What of the

Mormons?

 

びを分かち合う

Sharing the Joy

 

戻る

アメリカ人のようにしようとはしません

2002年から2003年まで、十二使徒定員会会員,ダリン・H・オークス長老はフィリピン地域会長の責任を受けました。彼はフィリピン に住んでいました。同時に十二使徒定員会ジェフリー・R・ホランド長老はチリ同じ責任を受けたのです。チリ に住んでいました。殆ど40年ぶりに十二使徒定員会会員が外国で住んでいて、そう言うような責任で努めていたのです。1962年に十二使徒定員会会員のエズラ・タフト・ベンソン長老とマーク・E・ピーターセン長老はヨーロッパと西ヨーロッパでの地域会長のような責任を2年ぐらい努めました。 

チリとフィリピンはどちらも50万人ぐらいの教会員の人数であった時でした。しかしチリにもとフィリピンにも神殿は1箇所しかありませんでした。メキシコと比べて教会人数は百万人で神殿は12箇所あります。どうしてかと思っている人は私だけではないと思います。 

わたしはオークス長老とホランド長老から彼ら の外国での経験についての話を期待していました。そしてがっかりしませんでした。オークス長老は2003年の10月総大会で素晴らしい話、悔い改め、変わる,をしました。私にとって、この話しは目立つべき話でした。その話から下記で引用します。 

フィルモア

「同様に,現代の主の僕(しもべ)も,フィリピン,アジア,アフリカの人たちをアメリカ人のようにしようとはしません。救い主はあらゆる人を御自分のみもとに招いておられます(2ニーファイ26:33;教義と聖約43:20参照)。主の僕たちは,アメリカ人も,世界中の人も,すべて末日聖徒となるよう勧めています。わたしたちはあらゆる人に呼びかけます。「神の戒()と福音の教えに反する言い伝えや文化,慣習を捨て,神の民とともに神の王国の建設に加わってください。」闇(やみ)を歩くのをやめ,使徒ヨハネが教えたようにたがい「光の中を歩くならば,わたしたちは互に交わりをもち,そして,御子(みこ)イエスの血が,すべての罪からわたしたちをきよめ」てくれるのです(1ヨハネ1:7)。

“Similarly, the present-day servants of the Lord do not attempt to make Filipinos or Asians or Africans into Americans. The Savior invites all to come unto Him (see 2 Ne. 26:33; D&C 43:20), and His servants seek to persuade all—including Americans—to become Latter-day Saints. We say to all, give up your traditions and cultural practices that are contrary to the commandments of God and the culture of His gospel, and join with His people in building the kingdom of God. If we cease to walk in darkness, the Apostle John taught, “we walk in the light, … we have fellowship one with another, and the blood of Jesus Christ his Son cleanseth us from all sin” (1 Jn. 1:7).

「末日聖徒イエス・キリスト教会のあらゆる会員は,ユニークな福音文化,つまり独特の価値観と標準,慣習を共有しています。福音に基ら尺この生活習慣は,救いの計画,神の戒め,生ける預言者の教えが原点となっており,子供を育て,個人の生活を営む方法が明確に示されています。「家族の宣言」に述べられている原則には,福音の文化が見事に表現されています。」悔い改め、変わる,十二使徒定員会,ダリン・H・オークス,リアホナ200311月号

“There is a unique gospel culture, a set of values and expectations and practices common to all members of The Church of Jesus Christ of Latter-day Saints. This gospel way of life comes from the plan of salvation, the commandments of God, and the teachings of the living prophets. It is given expression in the way we raise our families and live our individual lives. The principles stated in the family proclamation are a beautiful expression of our gospel culture.” Dallin H. Oaks, “Repentance and Change,” Liahona, Nov 2003,  37–40