モルモン

とは?

What of the

Mormons?

 

 

喜びを分かち合う

Sharing the Gospel

 

戻る

 

他に選択肢がなくして、私たちはどうして選べるだろうか?

とてもお腹のすいた物乞いが、食べ物を求めてレストランにやってきた。新人のウェイターは物乞に、昨日のご飯一杯とお客さんに食べられていないトースト一枚を朝の早い時間に提供した。物乞いはトーストを選んだ。なぜならば、トーストにはバターがぬられてあったからだ。彼はトーストを手にし、レストランを去った。 

店長が後でレストランにやってきたとき、ウェイターは店長に、物乞いが来て何が起こったかについて話した。店長は悲しく思った。物乞いには30分の食器洗いと 引換えに、座って食事をしてもらうという、レストランのポリシーについて話した。物乞いは、メニューに載っているどのような定食でも食べることができたのだった。 

なぜ物乞いは食器洗いをして定食を食べることを選ばなかったのだろうか?彼は、定食を選ぶこともできるということを知らなかった。もし彼がそのことを知っていたなら、食器洗いをしたくないために定食を選ばなかったかもしれないが、定食を選んだことだろう。 

なぜウェイターは物乞いに食器洗いを条件に、彼に定食を提供しなかったのだろうか?定食と食器洗いを提供しなかったのは、ウェイターがレストランの新人であり、店の方針について知らされていなかったからである。

教会員として私たちは、積極的に学んで知りたいと思う人には誰にでも平安、喜び、そして愛の素晴らしい祝福を与えることができる。聞く人の中には、それを選ばない人もいるかもしれない。私たちはすべての人の選ぶ権利を尊重する。しかしながら、私たちは神様の教えを知り、それに生きることによってもたらされる平安、喜び、そして愛を伝える時に、彼らの選択肢を広げるのである。 

How can we choose if we don’t know what else there is to choose from?

A beggar who was very hungry came into a cafe begging for food. The new waiter offered him a small bowl of yesterday’s rice or a piece of toast which hadn’t been eaten by a customer earlier that morning. The beggar chose the toast because it had a little butter on it. He took the toast and left the café.

When the owner came to the café later, the waiter told him what had happened with the beggar. The owner felt sad. He said it was the policy of the café to offer beggars a good sit-down meal in exchange for 30 minutes of dishwashing. The beggar could have had any of the standard meals on the menu.  

Why didn’t the beggar choose to wash dishes and get a full meal? He didn’t know that he could choose the full meal. If he had known, he may not have chosen the full meal anyway because he didn’t want to do the dishes, but he would have had that choice.  

Why didn’t the waiter offer him the full meal for washing dishes? He didn’t offer the full meal and dishwashing because he was new at the café and hadn’t been told about this café policy.  

As members of the Church we can offer anyone the wondrous blessings of peace, joy, and love if they are willing to study and learn. Those who hear the offer may not choose to accept it. We respect everyone’s right to choose. However, we increase their freedom to choose when we tell them of the peace, joy and love that comes from knowing and living teachings from God.