モルモン

とは?

What of the

Mormons?

 

真理を擁護する

Defending the Truth

 

戻る

 

モルモン書の短い紹介

From the back cover:

"Taking the Book of Mormon on its own terms, Terryl Givens offers a complex, reverent analysis of a powerful epic history." Daniel Walker Howe, Pulitzer Prize-Winning author of What Hath God Wrought: The Transformation of America, 1815-1848

 

今年(2009年)にオクスフォド大学出版社から出版された物で128ページにモルモン書を紹介するすばらしい本です。テレル・ギベンズ教授が著者です。ギベンズ兄弟は長くバジニア州のリチモンド大学で教えています。