モルモン

とは?

What of the

Mormons?

反モルモンウエブサイトへの返事

 

戻る

 

Reply to the Rape Website#2                     レイプウェブサイトへの返事 第2

I read the book The Rape of Nanking by Iris Chang several years ago. It was published in 1997 and relates the atrocities which occurred when Japanese soldiers attacked and took Nanking in China in 1937. For one who loves Japan and the Japanese people, it was an agonizing experience. However, it did not change my mind about Japan or the beloved people I know there. This incident does not represent Japan or its people today. They are not perfect, but none of them are responsible for the atrocities described in this book.

数年前に著者アイリス・チャンの「レイプオブナンキン」という本を読みました。1997年に出版された本で、1937年に日本が中国の南京を攻撃し、占領した時に日本の兵隊が犯した残虐行為についてのものです。わたしのような日本と日本の民を愛しているものにとってこの本を読むことは苦しい経験でした。けれども、わたしの日本と日本の民に対しての愛は変わりませんでした。完全な日本人は一人も日本に住んでいませんが、この本に描いてある残虐行為は今日本に住んでいる人の責任ではありません。

The cover of this book reminds of Mr. M.'s Rape Website below. Even the colors are the same.

この本の表紙を見るとM.氏のレイプウェブサイトを思い出します。色も同じです。

 http://www.interq.or.jp/tokyo/jamnet/

モルモン教関連性暴力告発ページ

If I hated Japan and the Japanese people, I could make a website based on this book. If I called it, "Visit Japan," foreigners planning a visit to Japan could find it by searching the keyword "Visit Japan." If my site only contained the information in this book, I think many visitors who saw only my site might choose not to visit Japan. Of course, I would never do this. It is deceitful and dishonest to do such things.

もしわたしが日本と日本の民を憎んでいたならば、この本を使ってウェブサイトを作ることができます。名前を「Visit Japan日本で観光」にしたとしたら、外国人が"Visit Japan"で検索した場合に、そのサイトを見つけるでしょう。そしてそこにこの本にある情報しか載せていなかったら、またそのサイトだけを見たとすれば、恐らく多くの人は日本へ行かないことを選ぶでしょう。もちろんわたしはそんなことはしません。そうすることは不正直で、人を欺くことです。

However, that is what Mr. M. is doing with his Rape Website. He is saying, "Look at this! Beware, this is what Mormon missionaries are like.!" This is deceitful and dishonest. Please stop this, Mr. M.

しかし、M氏のレイプウェブサイトでやっていることはそのことです。彼の言わんとすることは、「見てください!危ないですよ!モルモンの宣教師はこんな人たちです!」これは不正直で、人を欺くことです。Mさん!これを止めてください!

 

 

 

 

 

.